店舗

商売をする時に店舗が必要

貸店舗選びで最も重要になる部分といえば場所になります。立地が良ければ多くのお客さんを呼び込めるので商売に合っている物件を選ぶ必要があるのです。同じ大阪でも人通りの多い場所や人気店が多い場所だと成功しやすいといえます。

男女

専門のサポートを受けよう

整骨院を開業する場合には、支援サービスなどがありますので積極的に利用してみましょう。セミナーなども行われていますし、無料で相談などにも乗ってもらうことができます。整骨院の内装工事や、機器なども格安販売していますので開業に必要なものが一通り揃います。

事業部門を譲り受ける

握手

多角化やシェア拡大を実現

事業譲渡は、企業における事業の一部または全部を他の企業に譲り渡すことをいいます。まれに無償で譲渡されることもありますが、通常は譲り受ける側から譲り渡す側へ対価が支払われます。事業譲渡はM&Aの手法としてよく使われます。譲り受ける側にあっては、事業の多角化を実現する、特定のエリアにおける営業活動を強化するなどの目的を達成することができます。一方、譲り渡す側には現金収入がもたらされます。企業買収と異なり、資本構成等に変化が生じないのが特徴です。事業譲渡に係る手続きは、両社の事前協議、譲渡額の算定、意思決定機関での決議、事後処理といった流れをとるのが一般的です。譲渡額の算定については、譲渡される資産(工場や店舗等)の時価プラス譲渡後に予想される事業利益のおおむね2〜5年分というのが標準ですが、具体的には双方の話し合い、場合によっては企業コンサルタント等の第三者による評価を経て決定されます。譲り受け及び譲り渡しに係る意思決定については、取締役会での決議に続いて株主総会での特別決議によって行われるのが基本です。ただし譲渡資産の額が小規模な場合は、株主総会での決議を省略できる制度があります。事業譲渡後の従業員の雇用等については、個別に対応する必要があります。企業同士の合併とは異なり自動的に身分が移動するわけではないので、それぞれ退職及び再就職の意志を確認します。また、譲渡した事業が許認可の必要な事業であった場合、原則として認可は引き継がれないため、改めて申請が必要となります。

クレジットカード

導入するメリット

クレジットカード決済は販売業者に手数料がかかってしまいますが、ポイント付与によって顧客にメリットが生まれるため、集客効果が望めます。手数料分は価格に上乗せすることでむしろ利益を生み出す仕組みを作っているのが一般的です。